column

No.6 照明の選び方-数学みたいなお話-

照明選びの際、この明るさで足りるのかな…と気になることはありませんか?
電気屋さんなどで照明を見ると、だいたい〇〇Wや〇〇lmという表記で販売されており、いまいち明るさがわからないこともあるかと思います。
今回はそんな照明の選び方のご紹介です!

ワット(W)とルーメン(lm)

ポイント1
ポイント2
照明の明るさの指標に用いられるのがW(ワット)やlm(ルーメン)です。ワットとはそもそもは明るさの単位ではなく、消費電力を表す単位。白熱電球ではこの値がよく使われていました。ですが、近年LED電球が主流となり、消費電力が小さくなったためワットで明るさを比べるのが難しくなりました。そこでそもそもの明るさの基準であったルーメンが用いられることが増えてきたのです。
ワットとルーメンの換算は意外とアバウトなもの。一般的な電球では
〇60Wで810lm以上
〇100Wでは1520lm以上
くらいが指標。電気屋さんなどで電球を見る際には参考にしてみてください!

広さと明るさ

ポイント3
ポイント4
では一般的にはどれくらいの明るさが必要なのでしょうか。
リフォームなどで照明計画の提案をする際、シーリングライト(天井付けの照明)の場合は
〇4.5帖で180W(2200~3200lm)
〇6帖で180~240W(2700~3700lm)
〇12帖では400~500W(4500~5500lm)
くらいを目安にしています。天井から吊るすペンダントライトはお部屋全体ではなく一点を照らすことに重きをおきますが、2人掛けのテーブルを照らす際には60W相当のものをテーブルから60~80cmほどの高さにつけるくらいが目安です。
ただ、こちらはあくまで目安。お部屋の日の当たり方や壁紙、フローリングの色合いなどにもよって見え方は変わってきます。
コンクリートをむき出しにしている壁だと少し暗めの落ち着いた雰囲気に。一方、日当たりも良く壁紙や床が明るい色のお部屋では全体的にも明るい印象が強くなります。

自身の目で明るさを確かめるべし!

ポイント5
ポイント6
明るさの指標は上記の計算である程度出すことはできますが、やはり確実なのは実物をみて、実際に点灯させてみること。似たようなデザインの照明でも電球を覆うシェードの色や形が違うだけで光の漏れ方も大きく変わります。シェードの分厚いものや、暗い色のものだと想像より暗いということもありますのでご注意を!
商品の画像を見るだけでは気づけないことが多いのが照明の難しさ。できるだけ自分の目で見て確認するようにしましょう!

照明も含めたお部屋のコーディネートを

いかがでしたでしょうか。細かい数字を覚えるのは大変…という方は1帖あたり40~50Wで計算すればある程度の目安を算出することができます。
以前、実際にお客様のお宅でペンダントライトの明るさを確認する機会があったのですが、つけてみると豆電球くらいの明るさしかない…!リビング・ダイニングを照らす照明としては心許ないもの。照明自体の明るさはもちろん、お部屋の日の当たり方、カーテンの遮光性なども相まってより暗く感じました。
必ずしも暗いことが悪いわけではありませんが、生活スタイルに合わせて必要な明るさは最低限確保したほうがよいでしょう。照明もお部屋全体でトータルコーディネートすることが大切です。

来店予約・お問い合わせ 来店予約・お問い合わせ
来店予約・お問い合わせ

現在、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、来店は予約制とさせていただいております。来店をご希望のお客様は、下記フォームよりご予約をお願いいたします。

ご質問・ご要望

来店予約 ※水曜は定休日となります。 

株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。

アクセス アクセス
アクセス

阪急今津線「逆瀬川」駅 徒歩3分
※車でお越しの際は、向かいの駐車場をご利用ください。
〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1-14-2
TEL/0797-74-72770797-74-7277 
FAX/0797-74-8334
Mail/tonito-kagu@wills.co.jp
OPEN/10:00-19:00(水曜定休)

新型コロナウイルス感染予防対策への取組みとお願い
当店ではお客様および従業員の健康と安全確保を最優先に通常営業をしております。

<ご来店のお客様へのお願い>
■体調の優れない方は、ご来店をお控えくださいますようお願い申し上げます。
■ご来店時は手指のアルコール消毒にご協力お願いいたします。
■店内ではマスクを着用のうえ、ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。

〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1-14-2
TEL.0797-74-7277(水曜定休)/FAX.0797-74-8334
Mail.tonito-kagu@wills.co.jp
〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1-14-2
TEL.0797-74-7277(水曜定休)
FAX.0797-74-8334
Mail.tonito-kagu@wills.co.jp
個人情報の取扱いについて>
Copyright © 2021 WILL,CO, Inc. All rights reserved.